TOP > 生活習慣病をビタミンで予防

お酒を良く飲む

「お酒を良く飲む」方にはコレ!

・ビタミンB1
・ビタミンB2
・ビタミンB12
・ビタミンC
・ビタミンE

アルコールは肝臓で分解されますが、飲みすぎると分解作業が
おいつかなくなり、アセトアルデヒドが全身にまわり“酔い”の原
因となります。

多量のアルコールを摂りつづけると、脂肪肝になりやすいので、
これを防ぐ為にはビタミンB1、B2、B12を摂取しましょう。
アルコール性の肝機能障害の予防や、飲みすぎで弱った内臓
にはビタミンEがよく効きます。
ビタミンCは、体内のアルコールの分解を速めたり、アルコール
の吸収を邪魔する働きがあるので、飲酒時にはいつもよりビタ
ミンCを多めに摂取しましょう。

このカテゴリの記事一覧

注意事項
本サイトに記載されている情報は、決して医師その他医療従事者によるアドバイスの代わりになるものではありません。本サイト内の情報を元にサプリメントなどを選ばれる場合には、必ず最新の情報や文献を確認の上でご利用下さい。