TOP > 病気に対抗!このビタミン

動脈硬化

「動脈硬化」にはコレが効く!

・ビタミンB2
・ビタミンE

動脈硬化は、動脈の内側に脂肪や石灰質が付着して起こります。
その結果、血管が狭くなるため血流が悪くなり、狭心症や心筋梗塞、
高血圧、脳卒中などの重大な病気を招く恐れがあります。

動脈硬化の予防には、血中コレステロール値を下げ、血管を広く
保ち血液の流れをスムーズにする必要があります。

動物性脂肪の多い食品や甘いもの、アルコールを控えましょう。
善玉コレステロールの濃度を上げ、悪玉コレステロールを減らして
くれるビタミンEを摂取するのが効果的です。
ビタミンEは、血管のお掃除をしてくれるビタミンです。ビタミンEの持つ
抗酸化作用で、血管を若々しく保ちましょう。

ビタミンB2にも、抗酸化作用があります。
ビタミンはあらゆる効能があるので、バランスよく取りたいものです。

このカテゴリの記事一覧

注意事項
本サイトに記載されている情報は、決して医師その他医療従事者によるアドバイスの代わりになるものではありません。本サイト内の情報を元にサプリメントなどを選ばれる場合には、必ず最新の情報や文献を確認の上でご利用下さい。