TOP > 日常の体調不良にも

肩こり

「肩こり」にはコレが効く!

・ビタミンB1
・ビタミンB2
・ビタミンB12
・ナイアシン
・ビタミンE

肩こりとは…
長時間のデスクワークなど、同じ姿勢を続けていることにより、重い頭を
支えている首や肩の血行が悪くなり、筋肉がこわばり筋肉内に疲労物質
がたまった状態が肩こりと呼ばれます。

よく気にする肩こりの場所だけでなく、首筋から後頭部にかけてが痛む人
や、肩胛骨の内側が痛む人など、じつは痛む場所は幅広くあります。

筋肉内にたまった疲労物質が肝臓で解毒される際に効果があるのが、
ビタミンB1・B2・ナイアシンです。

肩こりもひどくなると、腕から指先にしびれや違和感を訴える症状がでてき
ます。これらは、こりかたまった筋肉に押されて神経の通り道が狭くなり、せ
まいところを走る神経がすれて炎症を起こしてしまっていると考えられます。
傷ついた神経を修復する作用のあるビタミンB12と、血行を良くして筋肉の
腫れをほぐすにはビタミンEが効果的です。

このカテゴリの記事一覧

注意事項
本サイトに記載されている情報は、決して医師その他医療従事者によるアドバイスの代わりになるものではありません。本サイト内の情報を元にサプリメントなどを選ばれる場合には、必ず最新の情報や文献を確認の上でご利用下さい。