TOP > 日常の体調不良にも

ストレス

「ストレス」を感じているときは…

・ビタミンC
・ビタミンB1

過度なストレスはあらゆる病気の引き金になりかねません。
神経症やそううつ病などの心の病だけでなく、免疫力を低下させて
しまうので、ガンになりやすいとの報告もあります。

ストレスがたまると、脳下垂体から副腎に指令が届き、ストレスに対
抗するホルモンをたくさん作り出します。この副腎皮質ホルモンを作
るためにビタミンCが急激に消費され、免疫力が低下してしまうので
す。

ストレスに強くなるためには、スポーツや趣味で解消をはかるだけで
なく、日頃からビタミンCをたっぷり取っておくのがおすすめですね。

注意するのは、タバコをよく吸う人は、喫煙によりビタミンCが大量に
消費されているので、より積極的にビタミンCを摂取していかないと、
ストレスで消費される量に全然追いつかないことを覚えておきましょう。

また、ビタミンB1は神経を静め、働きを整えるために有効です。

このカテゴリの記事一覧

注意事項
本サイトに記載されている情報は、決して医師その他医療従事者によるアドバイスの代わりになるものではありません。本サイト内の情報を元にサプリメントなどを選ばれる場合には、必ず最新の情報や文献を確認の上でご利用下さい。