TOP > 葉酸

葉酸とは

【化学名】 プテロイルグルタミン酸

【性質】 水溶性
     弱アルカリ性では熱に安定し、光によって分解
     強酸性では熱・酸素・光によって分解

【1日の推奨栄養所要量】
 ・男性…200μg
 ・女性…200μg

【こんな症状に】
 妊娠中、貧血、胃腸の不調、口内炎

【不足すると…】
・悪性貧血
・病気に対する抵抗力の低下
・口内炎
・下痢
・出血しやすくなる


葉酸は、ビタミンB群の一種です。
細胞内のDNAを構成している核酸の合成を助ける働きがあります。

葉酸が不足すると、核酸が合成されずその為DNAの生成が阻害
されるだけでなく、細胞の分裂、成長も阻害されてしまいます。
ということは、細胞分裂を繰り返す胎児には、この葉酸がとても重要
となるため、妊婦には欠かせないビタミンです。

また葉酸は、胃腸の粘膜を健康に保ち、貧血を防止する働きがあります。
大人で葉酸が不足すると、食欲不振や下痢を引き起こしたり、胃潰瘍・
十二指腸潰瘍・口内炎・舌炎ができやすくなったりします。
葉酸は、赤血球の製造にも欠かせないので、不足すれば貧血を引き起こします。

このカテゴリの記事一覧

注意事項
本サイトに記載されている情報は、決して医師その他医療従事者によるアドバイスの代わりになるものではありません。本サイト内の情報を元にサプリメントなどを選ばれる場合には、必ず最新の情報や文献を確認の上でご利用下さい。