TOP > ビタミンB1

ビタミンB1の効能

ビタミンB1は、脳のエネルギー源となるブドウ糖が、エネルギーに
変わるのを助けています。

ビタミンB1が不足すると、脳の十分なエネルギーが届かず、体や
精神に大きく関係してきます。
脳が末梢神経をうまく働かせることができず、運動能力の低下や、
手足のしびれ、脚気(かっけ)といった症状が現れます。
また、体内に乳酸などの疲労物質がたまりやすくなり、だるさや
倦怠感などの原因にもなります。

しかし、脳へのエネルギーが十分に行き届いていると、疲労物質の
蓄積を防ぎ、脳も活発に働くことができ気力もアップします。

多量のエネルギーを必要とするスポーツマンや、糖分(穀物、アルコール、
甘いもの)をよくとる人などは、このビタミンB1を十分にとっておかなければ
なりません。

このカテゴリの記事一覧

注意事項
本サイトに記載されている情報は、決して医師その他医療従事者によるアドバイスの代わりになるものではありません。本サイト内の情報を元にサプリメントなどを選ばれる場合には、必ず最新の情報や文献を確認の上でご利用下さい。