TOP > ビタミンA

ビタミンAの効能

《目について…》

ビタミンAが不足するとさまざまな目のトラブルを引き起こします。

暗いところに入ると、なかなか目が暗さになれない人はビタミンA
不足による夜盲症かもしれません。

人は目の網膜で光を感じていますが、そこにはレチノールが多く含まれています。

ですが、このレチノールが不足すると光に関して鈍くなってしまうのです。

また、光の量が少ない暗闇の中で物を見ようとするときに働く細胞にもビタミンAが
使われており、目の酷使が続くと、ビタミンAがどんどん不足してしまいます。

そのため、目にはビタミンAが必要不可欠となっています。


《病気予防について…》

人の体は外界から入ってくる空気や食べ物から病原菌などが体内に
入ってしまうのを、粘膜で防いでいます。

この粘膜にある上皮細胞の形成や働くにビタミンAが深く関係しています。

ビタミンAによって上皮細胞の免疫力を高めることができ、風邪のウイルス
の侵入を防いだり、ガンや生活習慣病の予防にもつながっています。

実際、ベータカロチン(摂取後体内でビタミンAに変化するプロビタミンA)を
多く取っている人は、ガンの発生率が低いことや心臓病の危険性も低いことが
最近の研究で報告されています。

このカテゴリの記事一覧

注意事項
本サイトに記載されている情報は、決して医師その他医療従事者によるアドバイスの代わりになるものではありません。本サイト内の情報を元にサプリメントなどを選ばれる場合には、必ず最新の情報や文献を確認の上でご利用下さい。