TOP > ビタミンとは?

ビタミンやミネラルは一緒に摂ると効率的

ビタミンとミネラルはどちらも大事な栄養素です。
ビタミンは有機化合物で、生物によってつくられますが、ミネラルは無機化合物で土や石にも含まれます。

ビタミンとミネラルは、一緒に摂ることで効果を発揮するという特徴を持ちますが、
ただし、摂取の比率には注意が必要です。

 “カルシウムとマグネシウム”
 “カルシウムとリン”
 “ビタミンDとカルシウム”
 “カリウムとナトリウム”

などバランスが崩れると身体に悪影響を及ぼすものもあります。
自分の判断が必要なサプリメントなどで摂取する場合は、偏らずに的確にとらなければいけませんね。

ミネラルはビタミンと違い、少しでも過剰摂取をしてしまうと、中毒症状を起こしてしまうものばかりです。
ただし、カルシウムだけは、体の中で吸収される分量がしっかりコントロールされているので、余分にとっても中毒にはなりません。しかし不足するとバランスが壊れてしまうので気を付けましょう。

このカテゴリの記事一覧

注意事項
本サイトに記載されている情報は、決して医師その他医療従事者によるアドバイスの代わりになるものではありません。本サイト内の情報を元にサプリメントなどを選ばれる場合には、必ず最新の情報や文献を確認の上でご利用下さい。